業界初!!製造に2年以上かけた超発酵エキス「天然美通」は善玉菌のエサとなりあなたの腸の改善に役立ちます。

2011年08月11日

ひどい便秘の治し方



ひどい便秘の治し方 (健康ライブラリーイラスト版) [単行本(ソフトカバー)]
松生 恒夫 (監修)

●内容説明
女性のおよそ2割がひどい便秘に悩んでいる下剤に依存していては、
便秘を治すことはできない。

本書では、専門医が便秘の基礎知識と治療法を徹底解説。
正しい対策と腸を鍛える生活術で、つらい便秘を解消!

●内容(「BOOK」データベースより)
女性のおよそ2割がひどい便秘に悩んでいる。

日常ストレス、下剤依存度、腸の停滞度、重症度…
自分に合った対応法でつらい便秘をスッキリ解消。
便秘度がわかる5つのチェックリスト付き。



[無料メール講座 配信中]
「問題は腸から解消できる!」
腸内環境を整える編
乳酸菌で代表されるヨーグルトでは、自分に合ったものを毎日大量に摂り続けなければ意味がありません。それは外部から腸内に菌を取り入れるという発想だからです。
しかし、「天然美通」なら腸内に既に棲む善玉菌のエサとなる作用がありますので善玉菌を強くし増やすことができます。しかも胃酸や熱に負ける事なく腸までしっかり届きます。
posted by 情報探偵 at 13:40 | 東京 ☀ | Comment(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月18日

脂肪燃焼、便秘に効果絶大!美ボディを叶えるお手軽食材とは?

雑誌「Nicky」No.06の特集「ダイエットのウソホント」では、ダイエットエキスパートの和田清香氏が登場。ダイエットにまつわる様々な知識の真偽が明らかとなった。

◆「夜トマトダイエット」は効果アリ!

その名の通り、夕食と一緒にトマトを食べるというダイエット法。大きめのトマトなら2個、ミニトマトなら17個、ジュースなら1本+少々を目安に摂取しよう。

トマトに含まれるリコピンと食物繊維は、代謝アップや便秘解消に効果大。美肌を作るビタミンも豊富に含まれるため、まさに美ボディを叶える健康的なダイエットと言えそうだ。

◆「とり肉がダイエット向き」はウソ!

お肉の中でダイエットに最適なのは、実はとり肉ではなく「豚肉」。脂身の少ない赤身の豚肉を選ぶことがポイントだ。

和田清香氏いわく、ダイエットで重要なのは「低カロリー」ということよりも「どんな成分が含まれているか」。低カロリーのとり肉よりも、脂肪燃焼に役立つ成分「Lカルニチン」が多く含まれた豚肉がダイエットに向いているというわけだ。

誌面ではこのほかにも、本当に効果のあるダイエット法を「たべもの編」「運動編」「お風呂マッサージ編」に分けて紹介。人気読者モデルが実践したダイエット法の成功談もあわせてチェックして、夏のビーチでひときわ目立つ美ボディを手に入れよう。(モデルプレス)
乳酸菌で代表されるヨーグルトでは、自分に合ったものを毎日大量に摂り続けなければ意味がありません。それは外部から腸内に菌を取り入れるという発想だからです。
しかし、「天然美通」なら腸内に既に棲む善玉菌のエサとなる作用がありますので善玉菌を強くし増やすことができます。しかも胃酸や熱に負ける事なく腸までしっかり届きます。
posted by 情報探偵 at 18:36 | 東京 ☀ | Comment(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月08日

「たかがうんち」と侮るべからず 便秘解消のススメ!

 2009年、森永乳業が20〜30代の女性を対象に
「便秘が肌状態に及ぼす影響に関する調査」を実施したところ、
8割以上の人が便秘や下痢といった排便トラブルを抱えていた。

特に便秘の人は、肌トラブルが多いこともわかった。

肌状態にも大きな影響を及ぼす便秘。

そんな便秘もちょっとした生活習慣で解消できる。

重要なのが食べ物をよく噛んで食べることだ。

マリーゴールドクリニック院長・山口トキコ先生は
「唾液の分泌が胃腸の働きを整えて、消化吸収を促し、排便をスムーズにします」と語る。

胃から届いた食べ物は最終的に小腸で消化・吸収されてドロドロの状態になり、
これがうんちのもととなる。よく噛んで食べることにより、消化がスムーズに進むのだ。

また、ダラダラ食べないことも重要。

松生クリニック院長・松生恒夫先生は「つねに胃や腸に食べ物が
入っていると食事をした時の反射が鈍くなり、便秘の原因に」と語る。

便意のサインを見逃さないことが、非常に重要となる。

前出の山口先生によると、「我慢をすると直腸の反射が低下して、
だんだん便意を感じにくくなります。朝少し早めに起きるなど、
時間にゆとりを持った生活を」とのことなので、
行きたいと思ったらすぐトイレへGO!が鉄則だ。

ほかにも重要なのは「朝は少量でも食べる」こと。

朝、胃が空腹の時に食べ物を入れると胃の動きに反射して
腸の動きが活発になり、便意が起こるからだ。

今年の春は腸美人になって、肌トラブルからも卒業しよう!


【『MAQUIA』2011年4月号(2月23日発売)『おなかレスキュー!THE「便活」』より】


★天然美通 1シート40粒(初回のみ) 1,780円(内税)
数量限定の特別価格なのでお早めに!
 
乳酸菌で代表されるヨーグルトでは、自分に合ったものを毎日大量に摂り続けなければ意味がありません。それは外部から腸内に菌を取り入れるという発想だからです。
しかし、「天然美通」なら腸内に既に棲む善玉菌のエサとなる作用がありますので善玉菌を強くし増やすことができます。しかも胃酸や熱に負ける事なく腸までしっかり届きます。
posted by 情報探偵 at 12:27 | 東京 ☀ | Comment(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月27日

体調を崩したときの食べ物

先日、ある小学校で食育の研究授業を見せていただきました。

総合的な学習の時間を使った6年生の授業で
「体験する」にあたる調理実習でした。

地場産の野菜や自粉(小麦粉)を使って「すいとん」を作りました。

自分たちが栽培した大根の葉っぱなど、
野菜がたくさん入った鍋に練った粉をスプーンで落としていくときの
子どもたちの顔は真剣で、うれしそうでした。

その後の試食では、野菜が苦手な子どもでもきれいに平らげていました。

みんなでわいわい作りながら食べる、まさに「たのしく食べる子どもたち」でした。

そんな子どもたちでも、体調を崩すことがあります。

そのとき、どんな食べ物がよいのか、ポイントをまとめてみました。


■便秘
便秘は便の水分が少なくて硬い状態で、排便に苦痛や困難を伴う場合をいいます。

日本人に多い「弛緩性便秘」は大腸の筋肉の緊張が低下したり、
運動不足で排便機能が低下するものです。

原因は不規則な食生活や運動不足、ストレスなどです。

@食事の量が少なすぎると便の量も減るため、
1日3食きちんと食べ、水分も十分にとります。

A野菜、果物、海藻、豆など食物繊維の多い食品をとります。

Bビフィズス菌には整腸作用があるので、ヨーグルトなど。

Cガスの発生しやすいもの:いも、かぼちゃ,くり、豆、バナナなど。

体調を崩してしまったときには、
その状態に合った食べ物をとり回復力を助けましょう。

(心とからだの健康 No.142)
乳酸菌で代表されるヨーグルトでは、自分に合ったものを毎日大量に摂り続けなければ意味がありません。それは外部から腸内に菌を取り入れるという発想だからです。
しかし、「天然美通」なら腸内に既に棲む善玉菌のエサとなる作用がありますので善玉菌を強くし増やすことができます。しかも胃酸や熱に負ける事なく腸までしっかり届きます。
posted by 情報探偵 at 12:33 | 東京 ☀ | Comment(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月20日

「腸内リセット」で便秘は必ず治る

内容(「BOOK」データベースより)
悪くなった腸をいったんキレイに掃除してまっさらな状態に戻し、腸内環境をよくする手作りジュース、ビフィズス菌、食物繊維、オリゴ糖、ミネラルウォーター、オリーブオイルをとれば、今度こそ便秘が解消する!やせて美肌になる!現代人の老化した腸を若返らせる最強プログラムを公開。



乳酸菌で代表されるヨーグルトでは、自分に合ったものを毎日大量に摂り続けなければ意味がありません。それは外部から腸内に菌を取り入れるという発想だからです。
しかし、「天然美通」なら腸内に既に棲む善玉菌のエサとなる作用がありますので善玉菌を強くし増やすことができます。しかも胃酸や熱に負ける事なく腸までしっかり届きます。
posted by 情報探偵 at 12:35 | 東京 ☀ | Comment(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月25日

薬漬け生活から

日本の「薬漬け」を斬る―薬は万能ではない!患者は必要以上に薬を飲んでないか?

■内容(「BOOK」データベースより)
薬物過剰信仰のタブーに斬り込む。医者自身、
薬を減らすことを恐れ、薬物依存患者をつくってないか。

過剰投薬は患者ばかりか国をも荒廃さす。
ジャーナリズムの医療に対する姿勢にも問題がある。


■この書籍レビュー
「薬を飲む人の必読書」
日本の医療が「薬漬け」になっている事実が
指摘されるのは、今に始まったことではない。

医療改革が叫ばれると、必ず薬価の問題や医療機関と
製薬会社の癒着の問題などが取りざたされてきた。
 
しかし、この問題の根の深さは、一般市民の
想像を絶するもので、その啓蒙に当たるべき
ジャーナリズムや現場の医師自身が気づいていないか、
気づいていても動きが取れないのが現状で
あることを本書は告発している。

そのさまは、まるで抗ウイルス剤が開発されると、
ウイルスがすぐ突然変異を起こして耐久性を
つけて生き延びるかのようである。

「薬が新たな病気を生む」という指摘は、
著者たちが現場を見つめてきた人たちだけに、
寒気がする思いになる。

薬を巡る状況は、「まさに病膏肓にいる」という
レベルであることが、本書を読めば浮き彫りにされる。
 
医療費に占める薬剤比率の国際比較では、
日本はアメリカの3倍も多いという(本書113ページ)。
医療費問題は、年金問題とならぶ国の存亡に
関わる問題でありながら、最終的な当事者である
国民がこれらの事実について知らされていないのは、
恐ろしいことである。

患者自身が、不要な薬にはNO!と
言うことを、今すぐにも始めねばなるまい。
 
医者から薬をもらっている人全員の必読書である。



乳酸菌で代表されるヨーグルトでは、自分に合ったものを毎日大量に摂り続けなければ意味がありません。それは外部から腸内に菌を取り入れるという発想だからです。
しかし、「天然美通」なら腸内に既に棲む善玉菌のエサとなる作用がありますので善玉菌を強くし増やすことができます。しかも胃酸や熱に負ける事なく腸までしっかり届きます。
posted by 情報探偵 at 16:54 | 東京 ☀ | Comment(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
乳酸菌で代表されるヨーグルトでは、自分に合ったものを毎日大量に摂り続けなければ意味がありません。それは外部から腸内に菌を取り入れるという発想だからです。
しかし、「天然美通」なら腸内に既に棲む善玉菌のエサとなる作用がありますので善玉菌を強くし増やすことができます。しかも胃酸や熱に負ける事なく腸までしっかり届きます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。