業界初!!製造に2年以上かけた超発酵エキス「天然美通」は善玉菌のエサとなりあなたの腸の改善に役立ちます。

2014年02月23日

免疫学者が「ダイエットに最も大事なのは食べ方」と断言する理由

みなさんは「ダイエットで最も大事なことは何か?」と聞かれたら、何と答えますか? カロリー? 血糖値? それとも運動ですか?
どれも大事な気がして、一番は選びにくいですよね。
しかし、免疫学者で東京歯科医科大学の名誉教授・藤田紘一郎先生は、著書『腸をダメにする習慣、鍛える習慣』で「ダイエットに最も大事なことは”食べ方”」とバッサリ言い切っています。
このように語る理由は、エネルギーになると思えないような感覚の刺激が、実はエネルギーを消費させていることがわかったからだそうです。ちょっとビックリですよね。
そこで今回は、藤田先生の語るダイエットにいい食べ方について、著書を引用しつつ詳しく説明していきたいと思います!

■食べ方がダイエットに影響している理由
まず、藤田先生は、「おいしい!」という感覚がエネルギー消費させる、と言っています。
「”おいしい” ”いい香り”と味覚・嗅覚などの感覚が刺激されると、交感神経が刺激されます。交感神経は、体内環境を整える自律神経の一つで、自律神経には活動の神経である交感神経と、休息の神経である副交感神経があり、両者は拮抗して動いています。
交感神経が刺激されると、ノルアドレナリンなどのホルモンが分泌されます。ノルアドレナリンは交感神経の神経物質で、このホルモンが分泌されると交感神経は活動的になり、エネルギーの消費量が増すと同時に、褐色脂肪細胞の脂肪燃焼を誘導します。
こうなると、食事をしながら脂肪の燃焼率がぐんぐん高まります」
なんと、「おいしい!」「あ〜いい香り!」と思うことが脂肪燃焼につながっていたのです! 今まで無意識でやっていたことが実は影響していたなんて、衝撃ですよね。
そもそも痩せにくい体の人は、褐色脂肪細胞の働きが悪いことがわかっています。大抵そのような人はダイエットが成功しないのですが、食べ方ひとつで褐色細胞が働いてくれるとありがたいですよね。

■ダイエットに効果的なご飯の食べ方3つ
そして、藤田先生が語る、褐色脂肪細胞が活性化して痩せやすい体を作ってくれる食べ方”をまとめると、以下の3つになります。
(1)「おいしい」と感じながら食べること
(2)大好きな人と食べること
(3)ニコニコ食べること
この3つが「献立が元々持つエネルギー以上の熱を消費させる」とのこと。小さい子どもを持つママは、いつも愛する家族とご飯を食べていますよね。
さらに、笑顔で食べるようにすれば最強なので、ぜひ(2)と(3)も意識してください!

■太りやすい体になるNGな食べ方8つ
ただし、逆に太りやすい体になる食べ方もあるそうです。以下の8つの食べ方だけはしないように、日頃から気を付けていきましょう!
(1)「まずい」と思いながら食べること
(2)嫌いな人と食べること
(3)ストレスを感じながら食べること
これらは、褐色脂肪細胞の活性化を落としてエネルギーの消費量を最低限にしまう、とのこと。
(4)仕事をしながら食べる
(5)つき合いで飲みに行く
(6)ランチ会議をする
(7)子どもに注意しながら食べる
(8)ストレス解消のために食べる
上記も、(1)〜(3)同様、太る食べ方。藤田先生は、「こうした食べ方を続けていると、いくら摂取カロリーに気を使っていても、太りやすい体になっていきます」と語ります。とくに(5)は、程々にしたいですね。

いかがでしたか? ダイエットというとカロリーがよく取り上げられますが、食べ方こそが重要だということが明らかになりました。
子どもに注意しながら食事しているママは、ストレスだけでなく脂肪も蓄えてしまっていたのです。今日からはやめていきませんか?
ちなみに今、”セロトニンは腸から出る”など、何かと腸が話題になっています。『腸をダメにする習慣、鍛える習慣』を読んで、腸についての知識を増やしてみませんか? 意外な発見が多くて、驚きますよ!

【参考】
※ 藤田紘一郎(2013)『腸をダメにする習慣、鍛える習慣』 ワニブックス
乳酸菌で代表されるヨーグルトでは、自分に合ったものを毎日大量に摂り続けなければ意味がありません。それは外部から腸内に菌を取り入れるという発想だからです。
しかし、「天然美通」なら腸内に既に棲む善玉菌のエサとなる作用がありますので善玉菌を強くし増やすことができます。しかも胃酸や熱に負ける事なく腸までしっかり届きます。
posted by 情報探偵 at 10:52 | Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
乳酸菌で代表されるヨーグルトでは、自分に合ったものを毎日大量に摂り続けなければ意味がありません。それは外部から腸内に菌を取り入れるという発想だからです。
しかし、「天然美通」なら腸内に既に棲む善玉菌のエサとなる作用がありますので善玉菌を強くし増やすことができます。しかも胃酸や熱に負ける事なく腸までしっかり届きます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。