業界初!!製造に2年以上かけた超発酵エキス「天然美通」は善玉菌のエサとなりあなたの腸の改善に役立ちます。

2010年12月29日

水分の摂り方にもポイントがあります。

水分の摂り方にもポイントがあります。

小林メディカルクリニック新宿御苑:
小林暁子院長

「最近は冷たい水を避ける傾向がありますが、
 朝の一番だけは冷たいお水を飲むことをオススメします。
 冷水を飲むことで胃・腸が刺激を受け動き始めます。」



その後、ショウガ入りの紅茶などで
お腹を温めてあげれば、
腸はもっと活発になります。

そして効果的なのが食物繊維ですが、
食物繊維には「水溶性食物繊維」と
「不溶性食物繊維」があります。

<水溶性食物繊維が多く含まれる食材>

海藻・キノコ類・フルーツ・サツマイモ など

<不溶性食物繊維が多く含まれる食材>

おから・小豆・大豆・コンニャク・モヤシ など

便秘の方が不溶性食物繊維ばかり摂ると、
かえって消化が悪くなり便秘が悪化することもあります。

水溶性と不溶性、両方の食物繊維を
バランスよくとることが大切です。

管理栄養士:棚橋伸子さん
「お味噌汁で、食物繊維をバランスよくたっぷり摂りましょう。」

キノコとゴボウのお味噌汁


<材料>(4人分)

エノキタケ・・・1/2袋

シメジ・・・1/2袋

シイタケ・・・2枚

ゴボウ・・・1/4本

タマネギ・・・1/2個

サラダ油・・・小さじ1

ニンニク(すりおろし)・・・少々

味噌・・・大さじ4

<作り方>

1.エノキタケは半分に切って手で割いて分け、
  シメジも食べやすい大きさに手で割く。

  シイタケは石突を取ってスライスする。

2.ゴボウはよく洗って表面の皮を包丁の背で
  軽くこそげ落としてささがきにし、
  タマネギは薄切りにする。
  (ゴボウは水にさらさなくてもOKです。)

3.鍋にサラダ油を入れて温め、ゴボウを炒める。
  ゴボウがしんなりしてきたら、
  キノコ類とタマネギを加えてさらに炒める。

  全体に火が通ったら、
  水(700ml分量外)を入れてニンニクを加えて煮る。

4.沸いたら味噌を溶きいれて、
  最後に青ネギ(適宜)をトッピングして完成。
miso.jpg
(はなまるマーケット)
乳酸菌で代表されるヨーグルトでは、自分に合ったものを毎日大量に摂り続けなければ意味がありません。それは外部から腸内に菌を取り入れるという発想だからです。
しかし、「天然美通」なら腸内に既に棲む善玉菌のエサとなる作用がありますので善玉菌を強くし増やすことができます。しかも胃酸や熱に負ける事なく腸までしっかり届きます。
posted by 情報探偵 at 15:26 | 東京 ☀ | Comment(0) | TBS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
乳酸菌で代表されるヨーグルトでは、自分に合ったものを毎日大量に摂り続けなければ意味がありません。それは外部から腸内に菌を取り入れるという発想だからです。
しかし、「天然美通」なら腸内に既に棲む善玉菌のエサとなる作用がありますので善玉菌を強くし増やすことができます。しかも胃酸や熱に負ける事なく腸までしっかり届きます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。